2012年08月27日

炎天下、よく頑張った! 感動した!

 昨日午後、炎天下、ついに馬市パレードに6年生親子が参上しました。

ゲゲゲもいる.JPG

 これは、パレード先頭のプラカード。
 なぜか、4年生のひびき君が「ゲゲゲの鬼太郎」に扮して、ちゃっかり加わっている姿がほほえましかったです。

何回踊った?.JPG


お囃子組.JPG


かっこいい大.JPG

 「向陽小学校」の看板を背負って、代表として参加した6年生。
 きっとソーランを披露した回数は、5回をこえていると思います。
 猛暑の中、汗だくで、それでも笑顔をたやさない姿を見て、
「この子たち、たくましくなったなあ。」
と実感してしまいました。

仮装1.JPG


仮装2.JPG


美しすぎる男達.JPG

時季はずれの獅子舞.JPG山車と仮装.JPG
E8889E-thumbnail2.JPG" width=99 height=150>

 親御さんたちの仮装も見ごたえたっぷりでした。
 仮面をかぶっているので、みごとに若く見えるお母さん。
 息子の野球ユニフォームが、意外とぴったりフィットのお母さん。
 ひげをもう少しマデ〜に剃れば男を隠せる美女たち。
 季節はずれの獅子舞が意外とかわいい三戸会長。
 …バラエティに富んだ仮装姿が楽しめましたが、個人的には、山車を引くお相撲さんに強く惹かれました。 さすが本職、威風堂々としています。
 ポイントは、茄子のちょんまげでしょうか。
 あの茄子、どうなったのか、とても気がかりです。
 漬ければ、さまざまな味がしみこんだ最高の漬け物になると思うんですが。


モエトー人気者.JPG

 最後は、この親子パレードの最高の立役者、モエトーこと高橋さんです。
 いつでもどこでも、子どもにも大人にも大人気。
 この人、ほんとに人間が大好きなんだな〜と思います。
 高橋さん、それから親御さんたち、関わってくださった保護者の方々。
 沿道からたくさん応援を送ってくれた地域の方々。
 ほんとうにありがとうございました。

 2学期、すてきなスタートを切ることができました。
 














posted by 向陽小管理人 at 11:32| 青森 ☁| Comment(2) | 6年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月22日

2学期始業と白い天馬

白い天馬.JPG


 体育館のステージ上。
 羽のはえた、みごとな白馬のねぶたが鎮座ましております。
 6年生と親御さんたちの、夏休みの合作、大力作です。
 この山車をひきながら、26日(日)昼過ぎからの馬市パレードに参加の予定です。
 お時間がありましたら、沿道からのご声援で盛り上げて下さいますよう、PTA6学年委員長の「モエトー」にかわりまして、よろしくお願い申し上げます。


ペガサスと記念写真.JPG

 なお、6年生のもとには、東奥日報社の取材もありました。
 地域伝統文化を盛り上げたい、という6年生の願い。
 震災復興の弾みになれば、という大人たちの思い。
 うまく伝わってくれればいいなあと思います。
posted by 向陽小管理人 at 15:24| 青森 ☀| Comment(0) | 6年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月06日

今年も襲来!

 昨日の出来事ですが…。
 今年も、わが「オヤジ・バンド」が、卒業生のためにかけつけてくれました。
 ちゃっかり、若干の追っかけ隊もひきつれて。
 何曲も何曲も披露し、卒業に花をそえてくれました。


ロクレンジャー.JPG

 オヤジの人数は6人。
 いでたちは、それぞれ色違いのつなぎ服。
 昔、「ゴレンジャー」という、5人組の正義のヒーロー番組がありましたが、この6人、木造や木造の子どもたちの明日を救う「ロクレンジャー」に見えました。
 


卒担デュエット.JPG

 おまけで、卒業生担任のデュエットなんかも披露されました。
 デコレーションケーキみたいな帽子をかぶせられたシブタニ。
 心も体もノリノリのオノ。
 個人的には、「昭和枯れすすき」か「カナダからの手紙」あたりが聞きたかったのですが……。
 歌った曲名は……本人たちに聞いて下さい。

 6人の正義のヒーローに、この場を借りて御礼申し上げます。
 「ジジイ・バンド」になっても、向陽での卒業コンサート、期待しています。
posted by 向陽小管理人 at 12:54| 青森 ☁| Comment(2) | 6年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月14日

ミラクルの歌

 木造保育所の年長さんたちが、見学に訪れました。
 今までは、あんまりボロで、見るとガッカリしちゃうんじゃないか…と心配したものですが、今度からは両手を広げて歓迎できるような気分です。


年長さん うっとり.JPG

 1階と体育館を一巡してから、2階に上がりました。
 ふれあいホールで6年生が何かやっています。
 年長さんたちも熱気につられて中に入ってみました。

 6年生が、岩本先生の指導で、卒業式に自分たちが歌う「夢の世界を」の練習をしていました。
 6年生の先生いわく。
「これはミラクルです。今まで学級で練習してきて、初めてプロの岩本先生から指導いただきましたが、ちょっとしたポイントの指導で、もう明日にでも本番ができそうな仕上がりです。せっかく、かわいいお客さんが来たので、最後に聞かせましょう。」
 えっ、ミラクル? また、大ボラふいちゃって、と正直思って聞きました……。


はじめて聞きました.JPG

 いやいや、少しウルッとくるぐらいのステキな歌声です。
 年長さんたちもウットリ。
 いいお土産を持たせることができたな、とうれしく思いました。
 さらに完成度が上がって……いや〜、本番が楽しみです。
 
posted by 向陽小管理人 at 11:57| 青森 ☀| Comment(1) | 6年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月13日

夢の世界から到着

おかえりの横断幕.JPG

 3時半過ぎ、修学旅行隊が無事帰ってきました。
 熱烈な出発セレモニーに比べると、ささやかには感じますが、親御さん2人の「おかえりなさい」の横断幕があたたかいなあと思いました。


バスから続々.JPG

 少々疲れがにじんだ顔やあくびもちらほら見えましたが、みんな無事な姿を見せてくれました。
 校長先生談。
 「3日間の天気は2勝1分というところ。必要な場面で雨がやんでくれたのは、あの子達の日頃の行いがいいからかな。」
 添乗員さん談。
 「みなさんは素直で礼儀正しく、ホテルの方やバスガイドさんからも、たくさんお褒めの言葉をいただきました。後輩のいいお手本です。」
 嬉しい言葉で旅行を締めくくることができたようです。

 6年生は、明日は代休。
 疲れた体を休めて、函館からタマシイを呼び戻して、明後日は元気に登校してほしいと思います。
 

 

posted by 向陽小管理人 at 16:30| 青森 🌁| Comment(0) | 6年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月12日

修学旅行2日目

函館の坂.JPG


 修学旅行団は、2日目に突入しました。
 昨日は、雨にもたたられず、ほぼ満足のいくプログラムだったようです。
 特に、カヌーは波もなく、チョー気持ちよかったそうです。

 でも、今日は函館にも雨マーク。
 オルゴール製作の後は、メインディッシュの「自主見学」です。
 豪雨の中、迷子になったりしませんように…。
 
posted by 向陽小管理人 at 09:41| 青森 🌁| Comment(1) | 6年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月01日

社会を明るく

社会を明るく.JPG


 市からの参加要請があり、「社会を明るくする運動」の大会に、今年は6年生が行ってきました。
 松の館に行って、今回は、ほとんどお話を聞くだけでしたが、中学生の作文発表がすばらしかったようで、その影響を受けて「先生、作文を書きたくなりました。」と訴える子どもいたとか。
 やっぱり、主体的に関わろうとさえすれば、何事からも学ぶべきことはあるのです。
posted by 向陽小管理人 at 12:05| 青森 🌁| Comment(0) | 6年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月12日

卒業アルバムの撮影、はや開始

 児童会総会、運動会の練習…と忙しい中、合間をぬって、早いことに6年生の卒業アルバムの撮影開始です。
 今日は天気もいいので、外での個人写真の撮影。
 この後、ジャガイモ植えの撮影も予定しているそうです。

個人写真.JPG

 
posted by 向陽小管理人 at 12:12| 青森 🌁| Comment(0) | 6年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月22日

朝の読み聞かせ

子どもの朝ボラ1.JPG

子どもの朝ボラ2.JPG


 6年生が、1年生に朝の読み聞かせに行ってると聞いてのぞいてみました。
 聞くと、何か1年生の役に立ちたいと自主的に始まった活動だそうです。
 読み聞かせの上手・下手はともかく、その姿勢が天晴れだと思うのです。
 どこかの球団の新人投手のように、今年の6年生は「何かを持っている」と思ってしまいました。

 大人の朝読ボランティアの人たちの活動が根付いている本校だからこそ、そういう発想が子どもたちの間にも生まれたのかもしれません。そう考えると、これは朝読ボランティアの方たちの隠れたファインプレーとも言えるかもしれません。
posted by 向陽小管理人 at 13:50| 青森 🌁| Comment(0) | 6年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月02日

人権のお勉強

人権の授業1.JPG

人権の授業2.JPG


 担任の先生がいない5時間目、6年2組では、校長先生の授業です。
 「人権」のお勉強です。
 「人間が人間らしく生きるために、どうしても欠かせないもの」「誰にとっても、絶対的に必要不可欠なものにはどんなものがあるか」を、各自考えてプリントに書き込んでいます。
 のぞいてみると、なかなかユニークな珍答迷答がたくさんです。
 その後、自分が書いたものと「世界人権宣言」を比べてみるという、なかなか高尚な作業をしていました。
 この授業を受けてほしい大人が、世の中にはたくさんいるなあ……と思ってしまいました。
 
posted by 向陽小管理人 at 14:53| 青森 ☀| Comment(1) | 6年生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。