2016年01月26日

親子レクの最後は3年生でした1/23(土)

「三沢航空科学館」の先生においでいただき,楽しい科学実験を行いました。
受付しているときに,すでに「自分のところに戻ってくる紙飛行機」を飛ばす先生のすがたにみんなびっくり!
 まずは「液体窒素を使った実験」を行いました。
−196度に冷やされた液体窒素にいろいろなものを入れるとどうなるのか?かつてテレビのCMでも有名になった「新鮮なバラが・・・ばーらばら」という実験を体験しました。そのほかにも興味のあるものを中に入れてどうなるか試す時間も楽しかったです。
 二つ目は「ベンハムのこま」の作成です。目の錯覚を利用したこのこま,回してみるとあら不思議,白黒の2色でかいていたはずの模様が,色のついたしま模様に・・・!

DSCF0232.jpg
液体窒素の実験です

DSCF0280.jpg
先生の演示実験を集中して見ています

DSCF0315.jpg
ベンハムのこまもおもしろかったです


posted by 向陽小管理人 at 14:43| 青森 ☁| Comment(0) | 学校の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。